TERASS Engineering & Technology

TERASS Engineering & Technology

TERASSは「いい家探しは、いい不動産エージェントから」を当たり前にするため

不動産売買領域のDXを通じて、家を買う人、売る人、仲介する人、すべての人をエンパワーメントしていきます。

採用ピッチ

image

Engineering Team Mission

image

不動産エージェントの個人化

昨今、フリーランスとして活躍するエンジニアが増えている様に、不動産業界においても

個人事業主として活躍する不動産エージェント(不動産仲介営業担当者)が増えています。

そんな優秀な個人エージェントが、より多くの消費者に良い不動産売買体験を提供できるように、個人で活躍するうえでの障害や非効率を解消し、最適なオペレーションを実装・整備するのがTERASSのエンジニアのミッションです。

不動産業務負債の解消

現状、不動産業界では古き悪しき業界の負債が多く残っています。未だに紙とFAXの世界であったりと、巨大なレガシー産業であるがゆえに様々な不便・不満が存在しています。

そのような非生産的な労働環境をテクノロジーとデザインと仕組みで解消していくことで、

不動産取引に関わる全ての人が効率的に自由に働ける環境を整えていきます。

※前提となる会社のMissionはコチラ

Tech Stack

image

技術採用方針

運用コストの低いインフラ

スタートアップ企業では、潤沢な人的インフラリソースが有るわけではありません。その代わりになるべく運用コストの低いマネージドなサービスを採用しています。具体的には GCP Cloud functionCloud Run などを採用しております。

型のある言語と恩恵を受けるフレームワーク

弊社ではWebフロントエンドにTypeScript & React.jsを採用しています。TypeScriptはチームで開発するにあたり型の恩恵が大きいこと、React.jsはTypeScriptで実装するにあたりタイプセーフに書きやすいという点で採用しています。またサーバーサイドでもTypeScript & Node.jsを採用しておりフロントと言語を揃え共通化処理を開発しやすい環境を目指しています。

主に採用している技術

  • GCP
  • Node.js
  • TypeScript
  • React.js
  • Docker

主に使用している社内ツール

Products

image

image

Terass Offer - エージェント提案型家探しサイト

不動産エージェントと家探しユーザーのマッチングをして最適な不動産取引をサポートするサービスを開発運用しています。

チャットベースで相談でき、自分にあうエージェントを選ぶところからスタートする家探しを提供しています。

使用技術

image

image

Terass Cloud - エージェント向け業務支援システム

提携する不動産エージェントの業務を円滑・効率的にサポートし、エージェントのスループットを上げることを目的とした業務システムです。不動産業界はまだまだレガシーな部分が多く残されています。ここをデジタル化し高効率な仲介ができることがエージェント・顧客にとって利益になると考えています。現状のスコープは各種申請・書類の取得・書類の審査・報酬や費用の管理など多岐に渡ります。Terass Cloudをhubとして様々なサービスを提供していく予定です。※下記参照

Platform構想

image

使用技術

image

Team Culture

image

開発環境を常にアップグレード

近年、クラウドベンダーのソリューションやフロントエンド領域のエコシステムは目まぐるしく更新されています。そんな中で、素早く堅牢なサービス開発をするため採用する技術は新しいものを含め検討をし続けます。既存の運用中サービスについても、良さそうなソリューションがあれば採用するのをためらわず、PoCを行い導入していきます。

技術選定はメンバー主体で

まだ小さい組織ということもあり、エンジニア自身がアーキテクチャや使用するSaasなどの選定にも深く関わっていき、自身の働く環境を変えていける環境を目指します。

働く場所・時間はいずれも自由

TERASSではUltra Remote /Ultra Flexという制度があり、出社義務はもちろん、在宅勤務の事前申請という概念もありません。自身と組織が一番クリエイティブかつ効率的に成果を出せる場所ならば、どの国の、どんな場所で仕事をするかどうかを問いません。(地方在住者多数)

オフラインでの繋がりも重要という考えから、一般的な企業で実施されているワーケーションの様な形式で過去何度か「合宿」を開催しました。

※Techチームで実施した合宿の様子はコチラ

毎週勉強会を実施

毎週金曜日には輪講形式の勉強会を行っています。これまでにリーダブルコード、TypeScriptの公式ドキュメント、Reactの公式ドキュメントについて行いました。ただ読むだけでなく、必要な場所は手を動かしながら理解を深めたり、実際のプロダクトに照らし合わせて議論することで学びを深める良い機会となっています。

生産性や学びを最大化するための福利厚生

労働環境構築のために最大10万円の購入費が支給される Best Productivity という制度があります。(購入例: 35インチのウルトラワイドモニターやwebカメラなど)

学習費用を支援する Learning Support という制度があります。媒体は問わないので、技術書はもちろん動画やセミナーでの利用も可能です。

※上記は弊社の福利厚生のごく一部です。その他の内容はコチラからご確認ください。

Open Position

image

正社員としての参画を検討の方

TypeScript & Node.js アプリのテックリードとして、ビジネス的な要求から新規のアプリケーション要件を見定め、アーキテクチャ決定, ツール選定, 実装まで一貫して関わるポジションとなります。

サーバーサイドエンジニア TypeScript & Node.js でのサーバーサイドアプリケーション開発をお任せします。

エンジニアリング組織の運営・発展を通じて、事業成長に貢献していただく役割となります。

利用ユーザーや事業担当者と連携し、Sales Cloud, Experience Cloudを使用した業務システム開発をリードしていただきます。

不動産価格査定エンジン・エージェントマッチングエンジンなどの実装と分析を行うTERASS一人目のデータ人材を募集しています。

事業の急成長に伴い、プロダクトに強く投資できる体制が整ったことで新規プロダクトの開発に踏み切ることになったため、新規プロダクトをリードいただくポジションです。

業務委託での参画を検討の方

※週に平日で3日以上の参画が条件となります。

Casual Interview

image

CTO高坂と話してみたい!という方はコチラ!

少しでもTERASSのエンジニア組織に興味がある方、話しましょう!

下記からすぐに面談の設定が可能です。(Meetyよりも早い。)

現場社員とのカジュアル面談はこちらから!

Blog